2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

なおこの部屋

« お絵描き小僧展へ | トップページ | 下手でもいいと言うけれど »

2012年9月 6日 (木)

レスキュー隊に助けられて

こんにちは! 私はリバーです。

4歳の女の子、黒猫です。
生粋な野良猫
母さんの元で5か月まで育ちました。
10月のある日、4メートル程の深さの水路に落ちてしまいました。
原因は有るんだけど、お母さんには言ってません。
通りがかったお母さんが助けようとしてくれましたが、4メートルの深さではどうすることも出来なかったみたいです。
人間不信の私は鳴きながら逃げ回ちゃたし。
困ったお母さんは、近くの消防署に相談したみたいです。
親切な消防署の方が、「人間優先ですが時間があったら助けに行きますので待っていて下さい」と言ってくれました。
15分ほどでレスキュー隊が来て私を助けてくれました。
お母さんは何度も何度もお礼を言っていました。
すぐに健康診断のために獣医さんに連れて行かれたんですが、前足に大けがをしていて、それから1か月ほど病院通いをしたんです。
獣医さんに「名前を付けましたか」と聞かれて即答で「川から来たのでリバーにします。」と答えていました。

あれから4年が経って、何とか人間不信も無くなりつつあります。
先輩猫族の皆には可愛がってもらっているし、特に太郎ちゃんが好きなの。

お母さんは、リバーちゃんは可愛いのに写真写りが悪いと言います。
リバーの写真を載せましたので見てください。Gifriba


« お絵描き小僧展へ | トップページ | 下手でもいいと言うけれど »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レスキュー隊に助けられて:

« お絵描き小僧展へ | トップページ | 下手でもいいと言うけれど »