2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

なおこの部屋

« 旧古河庭園 | トップページ | 日光植物園 »

2016年6月21日 (火)

母の家

主人の母が骨折をして入院中。幸い手術後のリハビリの効果か、順調に回復している様子。
95歳の母が一人暮らしをしていた家は、ペリーが来航した嘉永6年に建てられた古民家です。当時のまま、ほとんど手を加えていないため、
母が生活していくにはよい環境とは言えません。
気丈な母で、「慣れた環境だから大丈夫」と言っていますが心配です。
母が居る時には、家の中をじっくり見て回ることはありませんでしたが、この度、写真を撮ってきました。
母が居たなら、写真を撮ることなど許されなっかたかも知れませんが・・・・・。

蔵と蔵の間に通路があり、那珂川に抜けています。
P1090546_640x480P1090548_640x475

庭には老いた木々が添え木をされ、苔むして頑張っています。
トイレの中・・・水洗です。
P1090560_640x478P1090554_640x481

部屋は格子戸で仕切られていて暗いため、撮影が大変でした。
P1090568_640x481P1090572_640x469


P1090573_640x479P1090574_640x481

2階は当時のままで、丁稚部屋だったそうです。格子戸を下すと、一階と二階の仕切りになります。
部屋に下げられていた言葉、何度も読み返してしまい、届かなかった母の思いを受け取ったような気がしました。
P1090575_640x481P1090576_479x640




















« 旧古河庭園 | トップページ | 日光植物園 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の家:

« 旧古河庭園 | トップページ | 日光植物園 »