2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

なおこの部屋

« 2020年5月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月 9日 (木)

母との会話

母は、群馬の田舎で一人暮らしをしています。
コロナウィルスの自粛生活が始まった時に、様子を見に行こうと思いましたが、
「コロナウィルスを連れてこられては大変なので遠慮してほしい。来たい気持ちは分かるけどね。」と言われてしまいました。
お言葉に甘えて、3か月ほど介護から解放されています。
母は、2月に100歳を迎え、2月7日にお祝いを済ませたばかりです。
この機を逃したら100歳のお祝いは幻のお祝いになるところでした。「いい時にお祝いが出来て良かった」と何度も言ってます。

母:「国から10万円が貰える手続きをしたけど、詐欺じゃないのかい。」
私:「すべての国民が貰えるのよ。」
母:「それじゃ国は大変だね。お前も手続したの。」
私:「通知が来てないからまだよ。」
母:「おかしいね。全員じゃないのかね。もし貰えなくても私が貰ったらあげるから心配しないで。」
私:「通知が遅れているだけよ。」

補聴器を付けていても、母との会話は中々噛合いません。
話し方が悪いからよく聞き取れないと言って、耳が遠いのを認めません。

週3,4回の母との会話は、私にたっぷりのストレスを残してくれます。

人生100年といいますが、健康年齢の100歳なら歓迎ですが・・・・・。
100歳の介護は、介護者の健康年齢が短くなっていくようで不安です。

                      廃屋になっている物置。
                      暇を見ては草むしりをしています。

P1140549_r

P1140570_r

日当たりの悪い、湿気の多いところに苔の花が咲いていました。
P1140542_r_20200709080301

  

« 2020年5月 | トップページ | 2020年8月 »